1、きらめきめだか 在庫状況
  2017.3.17 ペンギンビレッジ石神井本店

魚名

在庫匹数

魚名

在庫匹数

ミユキメダカ

50

三色透明鱗メダカ

30

ミユキダルマメダカ

0

オールドオレンジメダカ

2

白ミユキパールメダカ

30

オールドオレンジヒカリ

2

東天光メダカ

30

黒ラメミユキ

 38 


          ペンギンビレッジ通販サイトでもご購入できます。⇒こちらへ


 

 NEW FACE

 黒ラメミユキメダカ

白地に墨を散らしたすみれ模様の中に、
シルバーに光るラメが組みこまれています。
ラメは光や角度によって輝きを変え、
たいへん味わい深い品種になっています。
 



2、煌(きら)めきめだか Topix

きらめきメダカは、無加温・自然のままの水温で育成改良されたメダカです。
長い冬を越え、今春の第一弾が出庫されました。この時期の主な注意は、低温状態からホームアクアリウムの20〜25℃の水温に慣れさせるためのトリートメント。
36時間にわたる、ていねいな温度調節を経て、ペンギンビレッジバックヤードのトリートメント水槽におちつきました。

今年も新種がいくつか用意されています。
その最初が黒ラメミユキメダカ。
どうぞ店内にて実物をご覧下さい。




黒ラメミユキメダカ






 

3、きらめきめだかの思い
 

60cm水槽(60×30×36cmH)できらめきめだかを飼う

 

フラット水槽(60×30×18cmH)でのきらめきめだか

 

(きら)めき水槽


ちいさいころから魚に魅せられた。

はじめは小学校にあがったころ、

家の前の用水路に赤い和金が泳いできたこと。

上流の金魚屋さんの養魚池から

流れてきた金魚をすくって
一躍、仲間のヒーローになった。

ながらく休んでいたのに
ご近所からいただいた数匹をきっかけに
いままたメダカに夢中。
何万年の進化が蓄積され、
幾多の遺伝子が眠っているメダカ。
その繁殖は、美しさ、荘厳さ、生命の煌
(きら)めきとの出会い。

エコシステム(生態系)に
(きら)めきメダカがよく映える。 

 

きらめきメダカの生産者
Kさんの手紙から

 



 

4、きらめきめだかのレイアウト
  


 

 

 




 

 
水草配置図  





 @グロッソスティグマ

使用水草

@  グロッソスティグマ     

A  ポゴステモン・デカネンシス   

B  ルドウィジャースーパーレッド

C  オーストラリアン・ドワーフヒドロコチレ

石 龍王石



Aポゴステモン・デカネンシス 

 

    

@  三色透明鱗メダカ

A  オールドオレンジメダカ

B  ミユキメダカ



 


@三色透明鱗メダカ


Aオールドオレンジメダカ


Bミユキメダカ

 

  



 

水槽データ
水槽  キューブガーデン45F(45×24×16H)

ライト  アクアスカイ451

ろ過   OT-30

底床   アマゾニア
ヒーター オートヒーター100W



  



 




 


 

5、シンプルきらめきめだか
  


ADAキューブガーデン60フラット水槽
(60×30×18H)
 

 

水槽データ
水槽  キューブガーデン60F(ADA)
             (60×30×18H)

ライト  アクアスカイ601(ADA)

底床  ラプラタサンド(ADA)

石   溶岩石
水草  侘び草(ADA)

 

※写真のようにシンプルな形でも、きらめきメダカを飼うことができますが、水槽をセットして最初の3週間の不安定期は要注意。
 魚のフンや残りエサから発生するアンモニア系毒素で、往々にして魚の弊死に到ります。
 ペンギンビレッジではこの不安定期をクリアした“お持ち帰り水槽セット”を用意してあります。

 








 << もどる