今月のレイアウト 【2012年6月】

 



   2012   JUNE    
 今月のレイアウト       
 
 

 

ふたりの世界

 

仲のよいディスカスペアのために作られた部屋。
右手前には砂のベアグランドを作って、
彼らの好物のアカムシがエサ入れからこぼれても、
ついばみやすくしている。
もちろん草の間に落ちたエサは、同居のコリドラスの領分だ。
左側中央にミクロソリュウムの活着した流木を立て、
背景にハイグロフィラ、
手前にオーストラリアンドワーフ・ヒドロコチレを配して、
なだらかな遠近感を作っている。
右側には奥まで大きな空間を確保して、
彼らが産卵行動をとりはじめたら
長めの流木をおよそ70°くらいの角度に立て、
産卵床とする予定。
ふ化した稚魚にも広い遊泳空間となって、
親魚の体側について“ミルク”を吸いながら、
泳ぐ練習が十分に行なえる。

                              


水草配置図     

                使用水草                                                     

@活着流木(ミクロソリュウム)
Aハイグロフィラ・ポリスペルマ(50本使用)      
Bウォーター・ウィステリア(15本使用)        
Cオーストラリアンドワーフ・ヒドロコチレ(10群使用)
Dアルテルナンテラ・リラチナ(8本使用)
Eリムノフィラ・アクアチカ(8本使用) 
Fブリクサ・ショートリーフ(15群使用)          
G化粧砂(白)


 



 

 



水槽サイズ  600×450×600H
ライト       32W×3灯
CO2      ADAアドバンスシステム
底砂      大磯砂
ろ過      エーハイム2217

 

 魚 : ディスカス クィーンラフレシア(ペア¥50,000)

 
今月のレイアウト一覧 >>