レッドセルフィンテトラ




ペンギンビレッジ特選





 

「レッドセルフィンテトラ」

 

 




名前の通り、オスの背ビレ、尻ビレは大きく発達しとても見ごたえのある姿になります。
今回の個体は通常のギアナ便ではなくペルー便で、各ヒレがより赤く染まる、
レッドセルフィンテトラと呼ばれるタイプです。
一見ゴッツイ見た目に反して割と臆病なので、たまに姿を見せるレアキャラとして
迎え入れてみてはいかがでしょうか?

レッドセルフィンテトラ  在庫DATE


●学名 Crenuchus spilurus
●原産地 アマゾン中流域 ギアナ       野生種  改良種  不明
●最大長 約6cm(全長) 
  幼魚…小さくて可愛いが飼育は困難。
  若魚…品種の特徴を表現しはじめている。 
 成魚…品種の特徴を表現している。
 熟魚…品種の特徴の十分な表現型。 
●珍種度
 ポピュラー  定番種  やや珍しい  珍しい  かなり珍しい  稀れ
●トリートメント度(ペンギンビレッジがトリートメントする場合の難易度)
 易しい   やや難しい  難しい  かなり難しい
●飼育難易度(トリートメント済みを前提)
 易しい  やや難しい(臆病。強い魚を避ける)  難しい  かなり難しい
●混泳相性 (標準的な条件での目安。繁殖期や特別な条件下の目安ではなく、また混泳の事故等を保証するものではありません)
 カージナルより  混泳無理  強い(注意) やや強い(可) 同程度 やや弱い(可) 弱い(注意) 混泳無理
 グツピーより    混泳無理  強い(注意) やや強い(可) 同程度 やや弱い(可) 弱い(注意) 混泳無理
 水草(食害・他)   同居無理  強い(注意) やや強い(可) 平均的(可)
 
※小型エビに対しては、ほとんどの魚は自然界で捕食者のポジションに立ちますので、エビの隠れ家を用意する等、混泳には注意が必要です。

 

 

 

 

 


商品名 レッドセルフィンテトラ
販売価格 0円